All artwork , text and other material herein is copyrighted © to their creators, artists and/or Galaxy Imperial Publishing Company.
If you see something you want to use, be nice and ask.

[top]
[ショートカット]
[new]
[Jan/04~Jun/13]|[Jul/02~Oct/14]
[Jan/03~Aug/03]|[Aug/03~Dec/31]
[Jan/02~Mar/02]|[Apr/02~Aug/02]|[Sep/02~Dec/02]
[Jan/01~Apl/01]|[May/01]|[Jun/01]|[Jul/01]|[Aug/01]|[Sep/01~Dec/01]
[Jan/00]|[Feb/00]|[Mar/00]|[Apr/00]|[May/00~Jul/00]|[Aug/00~Dec/00]
[Apr/99~Aug/99]|[Aug/99~Dec/99]
[このページの最後へ]

過去履歴へのリンクは、当該ページのソース内のnameタグをご確認ください。

ご意見・ご感想はこちらまで。
[掲示板]
KACounter



16/01/06
お題目:あけましておめでとうございます

 本年もよろしくお願い致します。
 カウンタふっとんだのであんまあてにならない数になってしまってますが、それはそれという事で。

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:118333+14500くらい


12/09/28
お題目:こそっと

 こそっと。いや、そんなにコソッとじゃないんですが。
 大したことでもありませんが、まあそのうち。

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:117733+14500くらい


10/01/03
お題目:未定

 相変わらず、こちらの方ではグダグダしております。

 大逆転メガドライブStrikeBackを委託してもらおうと思ってたりしたのですが、うっかり再版自体を忘れるという間抜けすぎる事態。おかげで2月のコミティアには何もなかったという何だかよく分からない状態に……面目次第もございません。
 次はどこに委託できるか(そもそも再版できるのか)謎ですが、どうにかしていこうかと。

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:107313+14500くらい


10/01/03
お題目:謹賀帝国書院

 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。

 で、いきなりのお詫びから。
 トップページに記載されていた「BlackDwarf」の参加日が12/30となっていましたが、12/31(三日目)の間違いでした……全く持って申し訳ない。
 今年もこんな感じでグダグダかも。

 コミケの方は、午前中早い段階で大逆転メガドライブStrikeBackが完売してしまいました。本当にありがとうございます。次回は2月に開催されるコミティアに再版して委託しようかと。委託なのと、前回のコミティアで既に販売している本の増補なんで、あんまり刷らないつもりです。気が向いたら手にとって頂けたら幸いです。

 夏に新刊のオフセットとか出すのか、また数年単位のインターバルに入るのか分かりませんが、今年もどうか宜しくお願いいたします。

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:106428+14500くらい


09/11/17
お題目:冬コミ

 冬コミにて「大逆転メガドライブ」のオフセット版が出せるかも。あと、復活というわけではないのですよ。まだ一度も滅んでないのに!!

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:105712+14500くらい


10/14
お題目:こそこそと…

 恐竜の陰に隠れて暮らす哺乳類の如く、こそこそと活動中です。


 サイトの方も、あっちの方は結構な頻度で更新したりして、こっそり度がますますヒートアップしておりますが、そこはそれ。隠密行動中だったりします。
 暇な方は是非覗いてやってくだされ。

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:79429+14500くらい


08/25
お題目:今さらコミケお疲れさまでした

 今更ながらコミケに参加された皆様、お疲れさまでした。


 色々ありましたが、今回は顛末記はお休みします。いや、本当に色々あったんですがねぇ…正直言って、書けない事が多すぎたり、ご挨拶できなかったりで、ちょっとグッタリ&ガッカリが山積みなコミケでした。
 次回はもうちょっとマシな感じで行きたいのですが。
 で、サークルの方にお伺い頂いた方にはお伝えした通りですが、銀河帝国書院名義での参加はしばらくお休みということになります。お仕事とか、その他色々との兼ね合いでこうなってしまいましたが、コミケそのものは一般で並んだりして参加したいと思いますので、これからもなんとなくよろしくお願いいたしまするー(平伏)。


 前回の更新から更にガソリン代が上がって、ちょっとゲンナリ。つらいぞー(笑)

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:78073+14500くらい


07/07
お題目:七夕ですが引き続き生存報告

実装燈 再び一カ月以上間が空いてしまったわけですが、やっと出口が……見えて欲しい今日この頃(笑)。


 今年の前半はもうイベントが山盛り天こ盛りで、前回の更新でも書きましたが、ここ20年分のイベントがほとんどいっぺんにやってきた様な感じで、ほぼ完全に滅んでいました。もういや(笑)。
 まだケリの付いていない事やら、色々あるんですが、そこはそれということで。
 このホームページ内ではあんまり言及しないんですが、仕事の方もぼちぼち色々なんとかこっそりアレです。いや、まだまだだし、どう転ぶか分からないので、ナニなのですが。あんまりにもドタバタが続いたおかげで、かえってふんぎりが付いたと言うか(笑)。いろいろというところで。


 んでもって、コミケの方ですが、当選しております。
 サークル配置場所なのですが、『銀河帝国書院』1日目、金曜日の西地区、“ね”−01a『Black Dwarf』三日目、日曜日の東地区、“メ”−28bであります。
 現況で新刊が出るか怪しいところですが、今回、在庫の大処分をやる予定だったりします。暇があったら、覗いてやってください。

 なんとかしたいなぁ、とか思いつつ。ここ最近のガソリン代の高さはなかなか辛い状況なのですが、もうちょっと高くなりそうで嫌だなぁ、なんとかならないかなぁ………いや半分は税金なんですが。

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:76473+14500くらい


05/22
お題目:気がつけば、そろそろ6月

翠星石 随分と久しぶりの更新になってしまいましたが、なんとかかんとかやってます。「CGが使い回し」だなんて言う奴は、即座にビーム発射です(空元気)。


 なんかもうずーーーーっとドタバタしっぱなしで、かなり泣きそうな感じですが、まだちょっと後を引きそうな感じ。何と言うか、もう宝くじでも買ってしまいましょうかってな勢いで色々起きてます……もう少し静かに行きたいんだけどなぁ。
 色々ぽちぽちと書いたり描いたりしているのですが、もうちょっと時間が欲しいというか、上手く時間を使えるように心静かに何とかしたいというか、そんな感じです。ここ半年で20年分くらいの色々が、一気にやってきたような気がして………収入以外ですが(笑)。


 なんとかしたいなぁ、とか思いつつ。

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:75055+14500くらい


03/03
お題目:生存報告

雛苺 三月三日なので、ひな祭りです(同じ様なネタを使っているサイト多数)。


 一カ月ほど更新が無くて、とりあえず、生存報告という事なのですが、実際はひみつページの方が結構更新されてたりします(笑)。秘密ページの方は、かなりの人が気がついているとおり、探せばすぐ見つかります(笑)。
 こっちの方の更新が疎かになってる訳ではないのですが(過去に2〜3ヵ月更新が無かった時期は結構あったし)、ひみつページかこっちかに更新が偏るのは仕方ないということで、何となくご理解頂ければ良い感じです(サイトの統合とかは言わない方向性で(笑))。

 弱運の方は、前回の更新で「もう来ないでー」と叫んだにも関わらず、相変らず絶好調で、さらに従兄が1人結婚を決めて、風呂釜が故障し、昨年の台風で破損した屋根の修理などが一気にやってきました。もう勘弁してください(泣)。


 そんなこんなですが、たすけてー。

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:72798+14500くらい


02/01
お題目:追突事故から(以下略)

 もうなんというか、助けてとか言うレベルでなくて、ぎゃー!


 ここしばらく更新がありませんでしたが、別にサボっていたわけでなくて、色々あったわけです。
 前回の更新の直後から今日までに次のような事象が発生しました。
  1. 仕事の打ち合わせに行く途中で追突事故(信号待ち中に、後ろからドスン)
  2. 謎の新刊に手をつけようとしたら、叔父が癌で入院して、見舞いその他を済ませて
  3. 何とか新刊を作り、サンクリに参加した翌日、
  4. 別の叔父が逝去し、
  5. 従妹が出産+娘の初節句
  6. 従弟が結婚
  7. 祖父の墓参。
 これらが約二週間の間に全部一気にやってきました。冗談とか誇張とかじゃなくて………ホントに………タチの悪い冗談以上にひどい(爆)
 精神的にもかなり来たのですが、それ以上に出ていったのがお金。もう両手で数えきれない数の一万円札が出ていきました。この後には、自動車保険の更新その他が待ちかまえています。さあ、どうにでもしやがれ!………前言撤回。やめてー、これ以上こないでー(涙)。


 そんなこんなですが、たすけてー。

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:71904+14500くらい


01/05
お題目:明けましておめでとうございます

謹賀新年(2005) 明けましておめでとうございます。昨年は、サークル落選やら不参加やらが重なって、なんとなく閑散としておりますが、それはそれ。今年も何となく活動していくと思われますので、気が向いたらお付き合い下さいませ。\


 んでは例によっての冬コミ顛末記でありまする。
(1/7:いろいろ追記)
  • 12/29
     コミケ参加前日。
     前回の更新でパニックに陥っていた通り、エラい規模の仕事が納期も限界ギリギリで入ってくる可能性があったため、その準備やら何やらで戦々恐々としていたのだが、翌年に持ち越しになった事が確認できたのが19日。冬コミの準備は、ほとんどすべて20日から始まった。で、一週間経って何ができるかというと、ほとんど何もできていない。それでも謎の新刊はなんとか完成するのではないかという目星がつく(残る作業は表紙+一部の編集ページのみ)。
     3時頃にへいどん来訪。紙やら在庫やらを一緒に持ってきているので、荷物が多い。最寄りの駅まで迎えに行った時点では、なんと雪がぱらついていた。雪のコミケなんて、初TRC以来だぞ(汗)。
     帰着後にちょっとドタバタした後、早めの夕食。スパゲティ………だったよな?(汗)。(どうやらネギトロ丼だった模様。スパゲティは正月2日)
     それからちょっとだけ作業をしたのち、近所(とはいえ車で20分ほど)のドンキホーテなどを見てまわったあと、10時半頃帰還して印刷作業開始。ううむ、すごいぞLBP-930。トナーさえちゃんとしていれば、比較的安定してガンガン刷ってくれる。
     ………にしても、随分刷っている。へいどんに聞いてみると、50ページ100部+再版分。コミケットスペシャルやサンクリのために前もってするとの事だが。なんか去年の冬コミで地獄を見た『偽’機械主義者』を思い出す爆発的な量だ(笑)。これだけ刷るんだったら、オフセットにした方がいいんじゃないかと思っていたが、へいどんも後で聞いたら、同じ事考えていた模様(笑)。
     この印刷作業の間に、編集ページを仕上げ、へいどんの印刷作業が終わって、作業机が空いたところで表紙の絵を描く。へいどんは脇でひらすら折帳・折帳・折帳&帳合・帳合・帳合(笑)。
     表紙やら何やらの加工が終わって、自分の分の謎新刊の印刷と帳合が完了した時点でだいたい午前3時半くらい。この時点でも、まだへいどんの製本作業は完了していなかった(汗)。
     結局、製本作業が完了したのが、午前5時。面倒なので、そのまま出発することになった(笑)。

  • 12/30
     へいどん『Black Dwarf』が参加する日。
     日付の上では区切りがあるが、実際はずっと起きていた。二人して、完徹状態でコミケに参加するのははじめて。それでも、前日までそれほど無理を為ていなかったせいか、去年の夏コミやサンクリ程に無茶をしてはいなかったので、辛いことは辛いが、気分が高揚している方が強くて、眠気はさほどない。ポットにお湯を詰めたり、歯を磨いたりして出発(本当は風呂に入りたかったが、前日に入っていたことと、髭もそれほど伸びてはいなかったので省略)。
     近所のコンビニで昼用の弁当を買った後、保土ヶ谷バイパス〜首都高湾岸線といういつものルートで会場へ。飯は会場近くの別のコンビにで済ませる。
     サークル入場は、比較的スムーズ。特に問題なくサークルへ。で、この時点でようやくカタログを購入。挨拶廻りをしてきたかったが、どこのサークルがどこにあるのか分からず、結局ほとんど動けなかった。
     今回、ブースに置いた本の種類は5種類(後で6種類に増やした)。いつもに比べると非常にまったりした配置。ただ、本の種類と並べ方については、色々考えなければならないと思っていたり。
     縦方向に本を並べて、しかも歩いている人に本を見やすくするために、室内用ラティスとかを使ってみようか、とか考えてみたり。
     で、開場。銀河帝国書院としての新刊は結局完成しなかったので、実質、へいどんが完徹して作った『Black Dwarf』の新刊と謎新刊、そして一部の在庫のみ。告知もあんまりしていなかったので、流れはそれなり。この頃からだんだん徹夜の疲れが肉体を侵食しはじめる。前日にサークル参加していたうるにゃん氏から電話。委託分の清算をしたいとの事だったが、うるにゃん氏はこの後、都合で会場入りを断念。結局会えたのは元旦になってしまった。
     午後に入って、腹にエネルギーを充填。なんとなくうろうろできる程度に体力を回復させた後にちょっとだけサークルめぐり。
     なんとかご挨拶できたのが、森見明日閣下は残念ながら不在。栗林殿にも会えずじまい。邪琅殿は風邪を引いて爆沈中の模様。こた田中殿は、サークルの方が忙しそうだったので、ちょっとお話しただけ……はいいんですが『ロルフィー』ネタで本出さないんですか(汗笑)。One Hit Wonder長月みそか殿にもご挨拶。春の雨買いました(一部笑)。
     あとはもうなんというか、大変。西館は遠すぎるので、へいどんにStudio Maruanmaruan殿とか、つく突く法師こがしゅと殿とかに新刊を渡してもらえるようにお願いしたり、その他(笑)。
     で、へいどんは謎新刊をいろいろなところにバラ撒いてくれたので、『機械主義者(メカニスト)』では黄色い目で見られたり、もう色々(笑)。
     『まんが同好会』の、我等がまるとの姐御からはお土産と新刊を頂きました。BiTmap Publishingsugichi殿は、いつのまにやらハイパワーな活動を再開されていたりして羨ましかったり。胃痛スポーツの方から、例によって新刊を頂いたり。色々申し訳ないです。
     その後は、本を売ったり、閉会までうろうろしたりしたのだが、徹夜による体力の低下、金銭面での弱体化が響いて、ナイスなアイテムやら本やらの入手には至らず。残念至極。

     閉会後は、例によって西館に移動して身内と色々。あと、仕事の関係で数人の関係者の方に渡りをつけたり。
     後輩や関係者の方が次々と単行本を出したり、関係する作品が出たりするのを横目で見ながら、なんとなく悔しい気分になったりならなかったり。
     そんなこんなで、皇帝と一緒に(車は別)へいどんとO大尉を送って帰途へ。
     帰着は二時半頃。三時頃に寝る。

     その後、大晦日には、毎年恒例の年越しそばを喰らったり、初もうでに言ったり、秋葉原でガチャガチャをひたすら回してきたり(ぬがー!、SRの天地無用は原型がイマイチだぞ!、パーティングラインの処理もアレだ!)、マンガを買ったり色々してきました(笑)。


     いつもより短めの顛末記でしたが、これは完徹のせいです。もっと色々あったはずなのですが………全然思い出せない(汗)。記憶が薄いよ。まずいなぁ(大汗)


     んでもって、今月23日に開催されるサンシャインクリエイション26に委託参加させて頂けることになりました。銀帝としての新刊は、今のところ怪しいのですが、そちらの方も、宜しくお願いいたしまするー(平伏)。

     では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:70990+14500くらい


12/03
お題目:大変だ!

スキー!スキー! 来年頭から腰を据えてやれると思っていた作業が、どう言うわけか、ある日突然、二ヶ月ほど前倒しになって大パニックですよ。
 助けてとか言うレベルでなくて、ぎゃー!


 今回は、冬コミまで時間が取れると思ってたんだけど、甘かったー(号泣)。そんなわけで冬コミ新刊が危険です。でもそんなん出していたら、作業の方が危険です。あらゆる意味で。
 事態が重大なので、危ないのが大変にアレです。

 そんな状態なので、これから年度明けにかけて、更新が増えるか減るかのどっちかです。
 増えても、叫び声ばっかりでしょう(笑)。


 いつのまにか7万ヒット突破したわけですが、そんなこんなで、いつも通り何もなしです。ごめんなさい。
 そんな感じの近況ですが、助けてー\

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:70011+14500くらい


11/04
お題目:地獄の鬼も呆然

挑戦(絵チャ) 年末が近づいて、ますますぐったり&しょぼぼんな現況、いかがお過ごしでしょうか?
 わしは、益々叱られっぱなしでガックリです(笑)。なんとかならんかな〜。


「悪いことをすると、地獄に落ちるんです。」
「少なくとも、儂ら全員は間違いなく落ちれるな。」
「でも、サービスカウンターで申し込みをすれば、地獄ポイントカードが貰えます。」
「ポイントカード!?」
「地獄の責め苦が、5%〜20%のポイント還元!。たまったポイントで、更なる責め苦が待ち受ける!!」
「………それは、全然嬉しくないぞ」
「でも、地獄には、オニケットがあるんです。」
「オニケット!。」
「オニケットには、徹夜で地獄の門が開くのを待つ亡者たちが並ぶんです。」
「……で、どうなるんだ?。」
「開場すると、亡者たちが一斉にオニケット会場になだれ込みます。」
「で、どうなる。」
「自分の選んだジャンルの拷問で行列をつくります。」
「………ジャンル?」
「例えば、SFとか、文芸とか。」
「…なんか、電車・バス系の拷問ってヤだな、はねられたり、轢かれたりしそうで。」
「メカミリも嫌だと思います。」
「旅行系の拷問も分からない。」
「……美少女・成人向け拷問………」
「うう、なんかすげー怖い。」
「怖い拷問サークルって何かあります?。」
「ジュネ系。」
「それは、地獄じゃなくても怖いです。」
「むしろ鬼の立場で怖い。亡者が激怒して鬼を殴るんだ。『○×△』は『△×○』とは違うのよー!、ってな。」
「乗算法則が成立しないって、なんか行列計算みたいですね。」
「まあ、行列は事実だな。計算できるかは別にして。」
「亡者が共同で責め苦を追うシステムもあるそうです。」
「……亡者が『俺、今日は7回も針地獄回ってきたぜ』とかいうのか?」
「一人1日一回限りの限定もあるので大変です」
「どういう地獄なんだ、一体?」
「で、オニケットは三日間開催されるんです。」
「ふむ」
「1日目は、天国から人が落ちてきます。二日目は、ごく平均的な地獄ですが、三日目は、鬼も逃げ出す。」
「初日の天国ってなんだ?」
「企業スペースです」
「うわぁ。」
「全員西館に走って、エレベーターに乗って天国へいきます」
「………」
「どうしました?」
「じゃあ、あのエレベーターは蜘蛛の糸か?」
「突然崩落して全員地獄に落ち戻ります。」
「………………」

 では、次回の更新をお楽しみに。

Number of hit:68998+14500くらい


 
[top]
[このページのトップへ]
[ショートカット]
[new]
[Jan/04~Jun/13]|[Jul/02~Oct/14]
[Jan/03~Aug/03]|[Aug/03~Dec/31]
[Jan/02~Mar/02]|[Apr/02~Aug/02]|[Sep/02~Dec/02]
[Jan/01~Apl/01]|[May/01]|[Jun/01]|[Jul/01]|[Aug/01]|[Sep/01~Dec/01]
[Jan/00]|[Feb/00]|[Mar/00]|[Apr/00]|[May/00~Jul/00]|[Aug/00~Dec/00]
[Apr/99~Aug/99]|[Aug/99~Dec/99]



ご意見・ご感想はこちらまで(non PostPet)。
[掲示板]